ほうれい線

アンチエイジングには朝のマッサージが重要

アンチエイジングの手法として一つ知っておきたいものがあります。
それは朝のマッサージです。
毎日の目覚めは快適でしょうか?布団やベッドに入ったまま、数十分間起きられないということであれば、それは体の調子が悪いということかもしれません。

あるいは心の調子が少しおかしくなっている場合もあります。
そんなときにやって欲しいことは、朝のマッサージです。
効果的な朝のマッサージを実践することで、アンチエイジング効果も期待できます。

できれば毎日実践するべきですが、面倒なときや忘れたときがあっても別に構わないでしょう。
あまり義務感を持たずにアンチエイジングマッサージを続けて行うようにすれば、気分もすっきりします。
さらに普段使わないような筋肉や体の動きもあります。

一日に一回でもいいので、そうした体を動かす機会を作るようにしてください。
さて、朝のマッサージということですが、簡単にできるものでないといけません。
そんなときは、寝たままでできるマッサージがあります。

ベッドの上で行うマッサージやストレッチは、目覚めたときに体を動かすことで体も温まりますし、そのまま起きて朝の準備をすることができます。
無駄な二度寝をするよりも、朝のマッサージが一番効果的です。
睡眠中には体は安静にしていますが、ほとんど動かしていないわけですから、指先や足の先などの端のほうから少しずつ体を動かすようにして、末端の神経部分を活性化させるようにしてください。

ベッドの上でなくても、床や布団の上でも同じことです。
筋肉を十分に伸ばすことができたら体も温まり、朝から頭も冴えるようになります。
夏の時期ならミネラルウォーターを飲むことで、水分補給してからマッサージやストレッチを行うと効果的です。
このように意識的に体を動かす時間を作ることでアンチエイジング効果が得られます。
簡単にできるアンチエイジング法ですので、朝のスタート時にできれば毎日実践するようにしてください。

Copyright© 2011 肌の健康維持のために必要な事 All Rights Reserved.